RINOの何でも帳

雑記的な日記

【今日の晩ご飯】塩レモン鍋

今晩は早速カルディで買った塩レモン鍋を作りました。

昨日は炭水化物ばかり食べていたのでキノコと野菜多めでバランス取れればなと。

f:id:mechanical-rino:20171124221700j:image

サッパリ食べられて美味しかったです。

 

ビフォーはこんなに多かったのに煮てしまえば白菜なんかはクタクタになるのでカサが減って食べ切れてしまいますね。

f:id:mechanical-rino:20171124221708j:image

さすが期待しただけある美味な鍋つゆでした。

お腹いっぱいでシメまでたどり着かなかったのですが味チェンにこの変わり種塩を使ったらすごく良かったです。

トムヤム塩はかけると本当にトムヤムクンの風味で感動しました。

エビ塩の方も桜海老の味がすごく良い感じでした。

f:id:mechanical-rino:20171124223632j:image

 

ごちそうさまでした。

 

 

広告を非表示にする

カルディコーヒーで買い物

大好きなカルディコーヒーで買い物をしました。

狭い店内に所狭しと輸入食材、輸入菓子や調味料など陳列されていて駅前にあるとつい寄ってしまいますね。

海外のお菓子や調味料はパッケージの可愛いものが多いし近所のスーパーでは手に入りにくい珍しい食材も置いてあるので毎度宝探しのようで店員さんからいただくコーヒー片手にウロウロするのが大好きです。

今日は鍋つゆと変わった塩を買ってきました。

f:id:mechanical-rino:20171124185052j:image

 

特に塩レモン鍋つゆは数年前から話題になっていて気になってはいたものの買うタイミングを逃していて今日ようやく手に入りました。

f:id:mechanical-rino:20171124185144j:image

鍋の〆に入れる麺類のアクセントとしてトムヤム塩とピリ辛エビ塩も買ってみました。

お値段も108円とリーズナブルだったので二個買いです。

f:id:mechanical-rino:20171124185437j:image

それから前回行った時に購入したのですが大好物のシュルンダーのジャマイカラムケーキ。

見つけた時はテンションだだ上がりでした。

f:id:mechanical-rino:20171124190546j:image

ラム酒が程よく効いたしっとりな生地で高級感のある濃厚な味です。

 

大好物や思いがけない掘り出し物や新しい味覚に出会えるカルディは本当最高です。

広告を非表示にする

【今日の晩ご飯】豚キムチ春雨と納豆冷奴

豚キムチに春雨を加えたら半端じゃない量になりました。
納豆冷奴には薬味をたくさん乗せました。

f:id:mechanical-rino:20171121215646j:image

ごちそうさまでした

 

広告を非表示にする

怖い絵展へ行ってきました

f:id:mechanical-rino:20171121131203j:image

昨日は怖い絵展へ行ってきました。

朝5時起きで7時半ごろには上野の森美術館に着くようにしたけど既に30人ほど並んでいて美術館を出る頃には列がさらに伸びて100分待ちになっていました。

開場して音声ガイドの機会を借りて女優の吉田羊さんの落ち着いた声で絵画の「怖い」エピソードを聴きながら鑑賞しました。

中でもポール・ドロラージュの《レディ・ジェーン・グレイの処刑》はジェーン・グレイの悲しい話と相まって胸に迫るものがありました。

恐怖について色々考えるところありますが今は頭が働かないので端折ります。

結局、人間が一番怖いなぁと。

上野公園もゆっくり散歩して芸術の秋らしさを堪能してきました。

 

f:id:mechanical-rino:20171121161844j:image

 

f:id:mechanical-rino:20171121161852j:image

 

f:id:mechanical-rino:20171121161926j:image

 

 

 

広告を非表示にする

昨年から今年は怒り倒し、来年は笑う時間を増やす

昨年から今年はとにかく怒り倒した年でもあり断り続けた年だった。

いつもなら足を引っ掛けられ冷や水を被せられても作り笑いでやり過ごしていたが今年は罵詈雑言でも構わずとことん言いたいように言った。

お陰で嫌だとハッキリとNOを言う事については鍛えられた。

前々から優しいつもりで接していると相手は付け上がるという場面を多く見てきたので全く優しくない自分を前面に出し、それでもなお仲良くしてくれる人とだけ付き合いを続ける事にした。

今までは優しくしているつもりが実はそうではなく単なる臆病だった事も分かった。

そうすると不必要な人は離れて本当に大事にしたいなぁという人達だけが残って楽しい出会いもあった。

ずっと見てくれてる人や新しく見つけてくれた人にも本当に感謝してもし切れない。

友人とも彼、彼女らの懐の深さのおかげで言いたいことをお互いが納得して言い合えて最後は笑える仲であれることが何より嬉しい。

他の人とは普通に、それなりに。

来年は冷静な物言いを身につけて、そして楽しい事や思い切り笑う時間をもっと増やそう。

f:id:mechanical-rino:20171119181550j:image

広告を非表示にする

意見の交換は面白い

今年の夏終わり辺りから今まで「この人は信頼できる、面白い話が出来る」という人にはかなり深いところまで語り合い熱く有意義な時間を過ごすようにして、それ以外の人とは出来るだけ当たらず障らず仲良く楽しく笑っていられたら良いかなというふんわりした感じでお付き合いするようにしたらストレスが大幅に減りました。

意見の交換が出来る人とはテンポ良く色んな話が出来てとても楽しいですし意見交換まで行かない人には「よしなに」と思って何でもかんでも流すようにして接していると無意味な摩擦が生まれないのでとても快適です。

こちらが何か言ったら響く人、またあちらの発した何かが響いて更にこちらの気持ちが高まる人と積極的に関係を深めるのはとても心が踊りますね。

それから意見の食い違いってプライド立てるところが間違えてる時に起こりがちです。

意見の質より「負けたくない」気持ちが先に来ているように思います。

負かされた方って結構な屈辱感があるんですよね。

でも張ってる意地を引っ込めたら相手の真意が見えてくる事が多いですね。

私もなかなか出来ない事ですがもっと大人になったらそんな風に出来るかな。

引くところ押すところの塩梅が分かるようになりたいですね。

なんにせよ信頼できる人との意見交換、考えていることを言葉に乗せて身振り手振り総動員での対話は面白い。

広告を非表示にする