読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RINOの何でも帳

MECHANICAL TEDDY RINOの雑記的な日記

3.Shooting Out HAPPY DEAD COASTERレビュー

埼玉東部から好き勝手に書き殴ってるMECHANICAL TEDDY ボーカル RINOの何でも帳!

 

4thアルバムHAPPY DEAD COASTERのレビューの続き。

 

今回は3曲目のShooting Out

2015年4月、TSUTAYA O-WESTで行われたnonLinear Metal DynamiX 2015 PREMIUM Vol.1にて初お披露目。

 

いつのまにかリードトラックになり、MVにもなった曲。

youtu.be

 

爽やかポップさが全面に押し出されいて、シーケンスも暖かみがあるイメージ。

前半の迷う様子から一転して、サビに希望を持たせて曇りのち晴れ感が気に入っている。

MVも倉庫で撮ったのに無機質過ぎず、光の具合が柔らかくて優しい感じとなっております。

ま、もうちょっとくっきりハッキリしてても良かったかなと今となっては思ったりして。

 

自分はサビ辺りでいつも「もしも化粧品のCMで使われたら・・」とか妄想して遊んでいる。

15秒くらいのCMで若かりし頃の長谷川京子

「変わり始める」辺りでハセキョーがおもむろに紅をさして

「偽りを纏う心」らへんで唇のドアップ

「打ち抜いた時から」それを見た男性陣が心臓を打ち抜かれるという。

最後は寄りでハセキョーが「ハート打ち抜くリップ♪」とキメの一言。みたいなね。

自分の脳内では現在全国ネットで流れてるつもりでいるぞ!

 

妄想はさておき、実をいうと2サビは「過ち恐れず伝えた想いは届くから」という歌詞にしていたのだが「繰り返す過ちさえ受け止められるから」に変更した。  

 

自身の否定的になった部分を受け止めたいよな。と考えて変えたんだけどね。

ちょっと失敗したなと思うと何かと臆してしまうループに入ってしまうクセがある。

でも失敗を受け止められた時にようやく次に向かっていけるなと思える場面が多々あったから。

 

焦って変わりたいと思うよりも、あの時本当はこうしたかったんだよなー。とか、慮る時の方が変化しやすかったりしてね。みたいなー!

 

じゃ、また!

 

f:id:mechanical-rino:20161012022451j:image

 

ちょっとずつ聞けるよ

http://youtu.be/McKPJufA8ko

ここで買えるよ

http://shop.mechanicalteddy.com/items/3556334