読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RINOの何でも帳

MECHANICAL TEDDY RINOの雑記的な日記

パインアメのおかげの話

ボイトレ続けてきて、最初よかマシになってきたかなと思うのよ。

最近また歌上手いねとちょいちょい言われてさ。嬉しいねぇ!

いいえまだまだですぅ。とか謙遜しなくなってきたし。

最高に嬉しいねぇ!

 

それと同時にあぁ最初はマジで酷かったんだなぁと震えるわけなのだがねー。

 

いざバンドやるにあたって急遽ボイトレ通ったんだけども最初はやっぱりなかなか喉とか口の中の仕組みとか、身体使う事とか全然イメージつかない訳よ。

 

喉開くとか意味わからんし。

腹式呼吸ったって普通に肺で呼吸しとるがな!

こんなレベルから始まって、基礎の基礎である呼吸のところ何だか分かんないけど、小さくth〜って歯の隙間から息を吐く練習すればまずはOKという初歩の初歩をなかなか出来ず。

 

ほんで今度はもうレッスン知識だけは膨らんでいくもんだから、歌うことに対してやたらと四角四面に決め事が多くなって「こうしなきゃ」が多くなってめちゃくちゃ窮屈になってきちゃったのね。

このやり方間違ってるんだっけ?

この場合はどうするんだ?

頭で考えるから何が何だかわからないし、今までの勢いはどこ行った?くらいに萎んだ自分がいた。

 

 

んで。たどり着いたのがパインアメだったのね。

f:id:mechanical-rino:20170110174624j:image

お菓子に夢を パインアメのパイン株式会社:title]

 

唐突に。

いやマジで。

怪しい通販みたいな展開。

どーしよ。まぁ続けて書く。 

 

どーーしても初歩の初歩クリアできない。

均等に息を吐くという事。

 

小さい穴に息を吐けば良いんじゃないかなという気がしてね。

 

唐突にパインアメを歯に挟んで穴に息を吐くということを思いついたわけ。

そのあと普通に舐めれば喉潤うし!

歯磨きは念入りにしないと虫歯になりそうだけどな。

エラムネでもやってみたけど速攻で壊れて舌噛んだので、強度と持ちの良さからパインアメだわ。

来る日も来る日も通勤電車の中でマスクしてパインアメ忍ばせてこっそりやってたね。大真面目に。

穴に息をとおすのじゃ。とな。

 パインアメが功を成したのかなんとなーくコツは掴めたかもしれん。

パインアメ様々ですなぁ!

ほーんと自分は単純脳で良かったなぁ!

正しいのかは知らんけどとりあえず手応えあったしいいとする。

 

 

まぁさ、未だに対バンのボーカルさんがうまいと「いいなー羨ましいなー」と思うことは沢山ある。

でも、前ほど卑屈ではないかな。

 

1人で色々できればそれは素晴らしい事。

でもウチは幸い2人いるから2人でやるってことは自分の出来ること1つを突き詰めて行けば良いのかも知れないな。

 

それでも、もっと早い段階から自分の好きなことに素直になって練習を始めたらよかったなと思うよ。

勉強したことは直ぐには浸透しない、速効性はないかも知れない。

でも時間置いて暫くしたら、あれ?なんか知らないけど出来てた。みたいな事が突然起きるんだよね。

しかも忘れてた頃に。

あんだけしがみついてガツガツしてた頃は全然出来なかったけど。

なんか不意に出来る時がくるから。

寝かせていい感じになりましたみたいなね。

ま、努力が好きならひたすらやればいいし。

努力は他人に強要するもんでもないし義務でもないしな。

色々と工夫しながら自分のスキルが上がるのを楽しめたら最高だね。

 

あと自分が思ってる以上に出来てないことを受け入れてからちょっとずつ変わっていったのね。

あの鏡に写ってる自分結構イケてるけど写真に撮られた自分マジで大した事ないわー現象だから。

カラオケで気持ちよく歌いあげてた自分いざ自分の声聞いたら愕然みたいなね。

 

その差を詰めるには何にも成れないとしても、なんか日の目浴びなくても、有名になれないかも知れないけど、自分でこれと思う好きな事があるなら金も時間も自己投資した方がよかったと今思えばね。

 

単純に好きな事が上手くなるのは嬉しい事だしね。

 

 ま、気負わずボチボチいこうぜ!

じゃ!また!