RINOの何でも帳

雑記的な日記

自分に集中しよ。人に影響されやすい人限定記事。

自分は本当に人に影響されやすくてね。

少なからず人は誰かに影響される、感化されるもんだとは思うけども、その範囲・深さが尋常ではないことに気づいた。

 

個性的な人と会ったり、インパクトのある意見を目にしたり聞くと、とにかく疲れてしまうのだ。

 

もちろん誰一人として悪くない。

本当に誰も悪くない。

ただ単に「影響されてしまう」自分であるからなのだと思う。

 

魅力ある人ばかりで気遅れしていたこともあるんだけどね。

今は「今の自分良いじゃない♡」と笑えることが多くある。

つい最近まで本当に迷ってたし自分のことはあまり好きでもなかったかな。

 

結構、いや、かなーーーり自分が大好きだね!

 

何となく自分のこと嫌いにしていた方がていが良い気がする。

何故だか知らないけど。

でもそれって他人に褒めれる事、認められる事を待ち続けてなくちゃいけなくて逆にしんどくね?

逆に厚かましくね?

というところに気付いた。

 

この間も知り合いと話した時に

ものすごい自信ないのか知らないけど「自分なんか、自分なんて」ってよく使うから、

もうなんか面倒になって遂に

「そだね、あなたなんかですね」と話したらやっぱり不服そうな顔したりブチギレ出したよね。

 

だって自分そうやって言ってたじゃん。

何でそれを「そうだね」って同意したら不服そうな顔したり、キレんのかなぁ?と不思議だったわ。

 

「自分なんか、自分なんて」って思ってる人にいくら「違うよ!」と伝えても自分なんかダメを信じてるから、それを力づくで覆す意味もわからないし義理もないなと諦めた。

それもそうだし、人に影響されてるなと思うときは必ず脳内で相手の良いところと自分の悪いと思っているところを比べてるんでそれ絶対凹むやつ。

 

とにかく他人を良いなぁと羨ましいなぁ思ったら

・自分にもそういう要素があるから見つけられるんだなぁ。

と、思うか

・自分とあの人はもう違う。

日本とブラジルくらい違う。

比べたりする対象になり得ない。

と、キッチリ線引きするかどちらかにしたらだいぶ楽になったよね。

 

過去に自分も色んな人に

「大丈夫だよ、自信持とうよ」と言われても、なんとなーく恥ずかしくて居た堪れなくてスルーして回避して逃げて隠れていたのだけれど。

そのくせ誰も認めてくれない!とか御門違いにキレてさ。

 

でも自分が自分で「良いね!」と思わないと、自分の欲しいものは一生やってこないんだなと。

ってか、欲しいものが来ても気づかなくて捨ててしまうんだよね。

そこに気付いてからは自分に集中する事にした。

ダメと思っていた方が今までは、ていが良かった。

でも、やっぱり自分嫌いなままだと生きづらい。

 

自分も知らず知らずに件の知り合いのようなこと無意識にしてきた事。

それは「あなた素敵だよ!」と伝えた人の気持ちも無碍にしてる。

自分にも他人にも本気で失礼なんじゃあないかと。

 

だから、自分はどういう自分にも「まぁ色々あったけど今はいい感じ」って事にして、まだまだ好きになっていこうと思えたんだよね。

 

いちいち前に出す話でもないかも知れないけど。

無意識にまた自分ダメだな。と落ち込んで調子が出なくなって回り回って誰も得しねーなー。と思ったんで、わざわざ仰々しくブログに書いて退路を断つと。

 

というわけで、唐突に過去に盛れた自分2枚をば。

 

f:id:mechanical-rino:20170217082224j:image

 

f:id:mechanical-rino:20170217083720j:image

 

実はもっと自己満でいいのではないかな?と感じている。

その方が皆んなの為、自分のためにもイイ感じな気がする。

 

じゃ、また!

広告を非表示にする