RINOの何でも帳

雑記的な日記

自分に嘘ついていると気力が無くなります

本当に気をつけないとなと思うのですが世の中どれくらい自分に正直に生きている人が多いのかは分かりませんが、私の場合は自分自身に嘘をつき続けてると気力がみるみるうちに無くなっていきますね。

どこでも良いので出しやすい場所で少しずつでも本当に思っていることを出しましょうよ。

最初から本音言える人ばかりではないですからね。

 

自分に正直に生きることに対して何の恐れがあるのかっていうと要するに嫌われたくないという思いが大半だと思います。しかし嫌われたくないという思いから自分に嘘つき続けても気力が無くなっていくので本末転倒だと気づいたんですわ。

何でこんなに人の目が気になってしまうのかって長年触れたみんなも仲良くしましょう的な教育を忠実に守っていたんでしょうね。どこかで常に優しくないといけない。みたいな思い込みがあったのかも知れません。

しかし同じような環境にいても自分の心に正直にやってる人っているんですよね。

過去、そういった人を見ては何でそんなに自分勝手な振る舞いできんのー!?とパチ切れてたんですけど違いました。単に自分勝手な人達が羨ましかっただけだったんですね。

私だって言いたいこと言いたいわよ!好きに振る舞いたかったのに!みたいな気持ちが拗れていただけ。

行動を変えるというのは勇気がいるので先ず自分が何をしたいのか?何を伝えたいのかを明確に解っていくことから始めます。

 

広告を非表示にする