RINOの何でも帳

頭の中をアウトプットする雑記帳。

【今日の晩酌】豚の角煮と蕪の煮物とキュウリの浅漬け

今日はこってり煮物とあっさりな煮物が食べたくなり角煮と出汁ベースの蕪の煮物を作りました。 

f:id:mechanical-rino:20171127210830j:image

角煮は思った以上に固くできてしまいまだまだ理想の角煮には程遠いです。

一度長ネギと生姜で茹でて取り出してから酒と醤油・砂糖で煮たのですが、どうやら先に醤油を入れて煮ると豚肉が硬くなるらしいですね。

それから一度煮た時に火力が強すぎたのかも。

今度は最初から最後までコトコトゆっくり煮ることにします。

 

f:id:mechanical-rino:20171127210842j:image

蕪は昆布と椎茸の出汁で煮ました。

椎茸も昆布も一緒にそのまま食べちゃいました。

昆布と椎茸の佃煮にしても良かったかもしれません。

蕪はトロトロになるまでに時間が掛からなくて煮物にするのに楽だし、蕪そのものの風味が好きで何個でも食べられます。

f:id:mechanical-rino:20171127211438j:image

今日は日本酒と共にゆっくり晩酌です。

石川県金沢市の酒蔵・福光屋から出ている日本酒、加賀鳶の極寒純米辛口をチョイス。

角煮が甘めな味付けなのでキリッとした辛口によく合います。

ごちそうさまでした。