RINOの何でも帳

頭の中をアウトプットする雑記帳。

今いる場所に嫌気がさした時は別の楽しい事をしてみる

仕事でもなんでも同じ業界というか界隈というかジャンルというかそういった所にばかり目を向けていると、聞く情報見る情報に対して大なり小なり嫌な気持ちの方に引っ張られる時があって「あーなんか全体的にクソだなー」と思い始めるタイミングでその場所やスマートフォンなどから離れて、別の楽しい経験をすると気持ちがリセットできて「やっぱり自分の違和感は間違ってなかったなぁ」と俯瞰で見れたりするのでここ最近は深刻さは捨てて積極的に楽しいことをするようにしています。

五感のどこかが刺激される事で何故か気持ちが楽になるんですよね。

特に味覚に対しての新しい経験をするのが好きで、美味しい店見つけた時とか今まで作ったことのない料理を自分で作る事で気分が良くなります。

それから温泉やサウナなんかで汗かくと気持ちが切り替わりますね。

私は温泉が大好きなのですが時間がない時は近所のスーパー銭湯で汗かいて身体綺麗にしてコーヒー牛乳飲みながら漫画読みつつゆっくりと半日くらいいたら身も心も軽くなっています。

どれだけ気分が悪くても帰る頃には結構回復しているものです。

遠出して自然の多い場所に行って木々の景色を眺めながら入る温泉も格別です。

それから大事な人達ととの息つく暇のない爆笑トークも楽しいですし、真剣に本音を話す時間も考え方に深みが増して考え方に選択肢が増えるので面白いですね。

それから何は無くとも思い切り自分自身に没頭する事ですかね。

ブログ書くのも一人で歌ったりするのも没頭する事だったりします。

ここ最近はお笑い熱も再燃し出した事だし、もっと楽しみの選択肢を増やしたいですね。