RINOの何でも帳

頭の中をアウトプットする雑記帳。

【今日の晩ご飯】鰤のガーリック焼きと厚揚げの野菜あん乗せときゅうりとキクラゲの和え物

主菜は豚と鶏が多かったので久しぶりにお魚にしました。

f:id:mechanical-rino:20171205194056j:image

鰤のガーリック焼きは鰤の切り身に塩を振って10分くらい放置しておく。

ソースは玉ねぎ・生姜をみじん切りしてフライパンで炒めて桃屋のきざみニンニクと酒・醤油・粗挽き黒胡椒を入れて水分がある程度飛ぶまで煮詰める。

鰤に片栗粉をまぶして良い色になるまで焼く。

両面焼いたらフライパンにソースを入れて鰤に絡める。

ガーリックチップがあれば乗せる。

ソースが濃い味なのでご飯が進みます。

 

f:id:mechanical-rino:20171205194059j:image

副菜の厚揚げの野菜あん乗せの方は厚揚げをトースターで焼いて玉ねぎと人参を切ってレンジでチンして醤油・砂糖・酢を入れて野菜あんを作ってこんがり焼けた厚揚げに乗せる

きゅうりとキクラゲの和え物はそれぞれ細切りにしてキクラゲはさっと湯通しして、白胡麻とごま油と醤油で和えています。

副菜のレパートリーを増やしたいと思いつつワンパターン化してますが、まぁいいか。 

 

今回使った厚揚げが相模屋さんというお店から出ている「焼いておいしい絹厚揚げ」なんですが、食感がもっちりしていてめちゃくちゃ気に入っています。

f:id:mechanical-rino:20171205195043j:image

焼いておいしい絹厚揚げ|商品紹介|相模屋食料株式会社|とうふは相模屋

もっちりとした食感はタピオカ粉が入っているからみたいです。

普通のお豆腐ではなく炭水化物が入っているので糖質制限ダイエットなどをしている人には向かないのですが、私は美味ければ何でも良いのでまた買いたいですね。

 

ごちそうさまでした。