RINOの何でも帳

雑記的な日記

プチプラコスメを眺めている時間は幸せな時間

ドラッグストアが大好きです。

マツキヨとかセキ薬品とかツルハドラッグとか。

ドラッグストアのコスメコーナーが特に気分が上がる空間です。

安くても発色や色持ちが良かったり使い勝手の良さはドラストコスメもなかなか侮れないなと感じています。

デパートのコスメカウンターなどに行きたい気持ちがあるのですがどうも慣れないというか店員さんと話すと緊張してしまい本当に欲しいものが分からなくなったりするのであまり足が向きません。

それから値段が高かったりして意を決して買ってみても勿体無くてあまり使わずに気がつけばお蔵入りしてしまうパターンが今まで多かったです。

最近使っている化粧品を一新したのですが、ほぼドラッグストアで購入したプチプラコスメです。

並べて眺めているだけで気待ちが華やいで尚且つ良い買い物したなーと清々しい気持ちになるんです。

スキンケアもそうですが値段と効果のバランスを自分なりに考えてそれ相応の効果が得られると嬉しいです。

何より自分が納得して買ったというのが一番ですね。

f:id:mechanical-rino:20180430151432j:image