RINOの何でも帳

雑記的な日記

島根旅行記 東京駅〜サンライズ出雲・出発編

先週は島根へ旅行してきました。

寝台列車サンライズ出雲に乗って出雲市駅を目指します。

スタートは東京駅です。

 

東京駅丸の内駅舎は復刻してから初めて正面から見ました。

f:id:mechanical-rino:20180515154737j:image

f:id:mechanical-rino:20180515155113j:image

 

乗り換えなどでは駅構内よく利用するものの改めて外から見ると美しいですね。

f:id:mechanical-rino:20180515155203j:image

天井も綺麗です。

 

日本郵政が運営している駅ビル・KITTEの中にある、つるとんたんで腹ごしらえ。

これは私の頼んだものではありませんが、見た目が良かったので載せます。

f:id:mechanical-rino:20180515155243j:image

乗車時間まで東京駅周辺をブラブラしながら待ちました。

 

いよいよ改札を通って東京駅9番線ホームを目指します。

 

電光掲示板を見て「本当にサンライズ出雲が来るんだ」と謎の納得感。

f:id:mechanical-rino:20180515161437j:image

 

 

次に目に入ったのは緑に紫のラインの北海道新幹線H5系と赤いボディがクールなE6系

f:id:mechanical-rino:20180515160404j:image

f:id:mechanical-rino:20180515160409j:image

ちなみにここには写っていませんが北海道新幹線はもう一つ種類があります。

E5系と言って緑にピンクのラインが特徴でJR東日本が所有してるそうです。

今回撮れたのはH5系でJR北海道の所有です。

 

2つの車両がドッキング。

ナイスカップルですね。

f:id:mechanical-rino:20180515160433j:image

 

そんな撮り鉄もどきな事をしてるとあっという間に時間が経ちサンライズ出雲が到着しました。

f:id:mechanical-rino:20180515161310j:image

9番ホームは東海道線が止まるホームなので慣れてる風景なのにも関わらずサンライズ出雲が着くや否や、何というかハリーポッターホグワーツ行きの列車を待つ9と3/4番ホーム的な感覚に陥りました。

何が言いたいかというと「ワクワクが止まんねー!」って事です。

 

ついに目の前にサンライズ出雲がっ!

f:id:mechanical-rino:20180515161411j:image

 

f:id:mechanical-rino:20180515161350j:image

 

今日はここで寝るんだと思うとテンション上がる!

f:id:mechanical-rino:20180515162213j:image

 

いよいよ、出雲市へ旅立ちます。

f:id:mechanical-rino:20180515161652j:image

 

早速乗り込んで部屋の中をチェック

f:id:mechanical-rino:20180515161824j:image

身長158センチの私ですが十分な長さのベッドですね。

寝巻きも付いてます。

鍵は4桁の番号を入力するテンキータイプでセキュリティもしっかりしてます。

電源もあるのでケータイの充電できて便利です。

f:id:mechanical-rino:20180515162115j:image

部屋の中からホームを覗くとこんな感じ。

f:id:mechanical-rino:20180515162145j:image

旅のお供にお菓子は必須。

f:id:mechanical-rino:20180515162324j:image

というわけで、この日は久しぶりに東京駅をゆっくり見たりして寝台旅のスタートに相応しい日でした。

続く。