RINOの何でも帳

雑記的な日記

島根旅行記 一畑電鉄編 その2 しまねの木

出雲大社前駅から電鉄出雲市駅に到着すると目の前に珍しすぎる木製のヘッドマークの電車が!

「しまねの木」と書いてありますね。

f:id:mechanical-rino:20180519095505j:image

車内の様子をチラッと見てみると殆どが木で作られていました。

女性のオレンジの制服も素敵です。

f:id:mechanical-rino:20180519095731p:image

後々調べてみると「しまねの木」に使われている車両は元京王電鉄の車両と営団地下鉄時代の日比谷線の廃車発生品から作られているという事でした。

 

f:id:mechanical-rino:20180519113421j:image

電鉄出雲市駅から山陰本線に乗り換えて玉造温泉へ向かいます。

 

続く。

広告を非表示にする