RINOの何でも帳

雑記的な日記

島根旅行記 玉造温泉から米子に向かう編

玉造温泉は本当にいい泉質で翌朝疲れが全くなくなったし肌もプリンプリンで血色も良くなったし最高でした。

朝食を宿で済ませてチェックアウトして送迎バスで駅前に向かいました。

 

島根旅行最終日は水木しげる記念館のある境港を目指します。

この日はピーカンに晴れて夏日でした。

晴れの日に見る駅前の勾玉は艶々。

f:id:mechanical-rino:20180524135852j:image

 

駅前にベストショットが撮れるスポットがあったのでここでもパシャり。

f:id:mechanical-rino:20180524135906j:image

 

私の中で温泉ナンバーワンは間違えなく玉造温泉です。

f:id:mechanical-rino:20180524140026j:image

 

これは115系かな?

ノスタルジックな昔のJR武蔵野線に似てる感じが良いです。

f:id:mechanical-rino:20180524135922j:image

 

玉造温泉駅には特急「やくも」も止まるみたいです。

まさかこの後お目にかかることが出来るとは思わず何気無く撮った一枚。

f:id:mechanical-rino:20180524135941j:image

 

そんなこんなでまた撮り鉄もどきな事をして写真を撮りまくっていると米子行きの電車が来ました。

f:id:mechanical-rino:20180524140004p:image

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする