RINOの何でも帳

雑記的な日記

葛西の地下鉄博物館へ行ってきました

もう数ヶ月も前になるのですが、葛西にある地下鉄博物館へ行ってきました。

予想外に本格的で結構長居してしまいました。

 

地下鉄のミニチュアがお出迎え

f:id:mechanical-rino:20180803191708j:image

入り口は自動改札式になっていますがモギリの受付の人が別にいて、切符型の入場券を昔懐かしの改札鋏で端っこを切ってくれます。
f:id:mechanical-rino:20180803191637j:image

 

地下鉄開発の概要が書かれた資料。

表紙のデザインも路線図もなんか良い。

f:id:mechanical-rino:20180804174740j:image

 

 

昔の銀座線車両。

つい数年前から復刻した車両が走っていましたね。

f:id:mechanical-rino:20180803191741j:image


f:id:mechanical-rino:20180804174609j:image

ここにもレトロ可愛い路線図。

f:id:mechanical-rino:20180804174613j:image

 

こちらは丸ノ内線

f:id:mechanical-rino:20180803191712j:image

 

地下鉄各社のマーク。

大阪市営地下鉄のマークが変わったみたいですね。

f:id:mechanical-rino:20180804174454j:image

 


東京メトロの前身、営団地下鉄時代のマンホール。

そういえば今も千代田区かどこか営団時代のマンホールが現役で使用されているみたいですね。

f:id:mechanical-rino:20180803191645j:image

 

この昔懐かしい感じの駅ポスター
f:id:mechanical-rino:20180803191716j:image

上野駅を再現したものみたいです。
f:id:mechanical-rino:20180803191732j:image

銀座線のブレーキ弁ハンドルと動力車操縦者運転免許証。

f:id:mechanical-rino:20180803191720j:image

奥にある営団地下鉄のマークのカバンめちゃくちゃかっこいい。

 

合図灯と懐中時計、車掌スイッチ鍵と手笛。

これぞ車掌さんというグッズですね。f:id:mechanical-rino:20180803191651j:image

 

昔の切符改札鋏。

私が幼い頃には自動改札機がなくてこの改札鋏で切符を切ってもらっていた記憶があります。

1人で電車に乗れる頃には自動改札機で裏色が黒の磁気切符が当たり前に普及してきたように思います。
f:id:mechanical-rino:20180803191744j:image

地下鉄各線の開通記念切符
f:id:mechanical-rino:20180803191704j:image

f:id:mechanical-rino:20180803191749j:image
f:id:mechanical-rino:20180803191723j:image
f:id:mechanical-rino:20180803191737j:image

 

地下鉄車両の今昔物語。
f:id:mechanical-rino:20180803191727j:image

 

f:id:mechanical-rino:20180804180918j:image


f:id:mechanical-rino:20180804180922j:image

 

 

東京高速鉄道時代の100系の復元車両

実際に動いていた車両をカットして地下鉄博物館に展示しているみたいです。

床も板張りで温かみがありました。

ドアもにボタンを押すと実際に開ける事ができます。
f:id:mechanical-rino:20180804180056j:image

この頃の路線図って本当良い。
f:id:mechanical-rino:20180803191629j:image

 

それから電車でGO的なバーチャル運転ができるスペースや地下鉄と街並みを再現したプラレールなどが展示されていました。

お子様連れで大人気だったので遠目で見て博物館を後にしました。

 

ちゃっかり自撮りもしておきました。
f:id:mechanical-rino:20180803191640j:image

 

近いし安いし思いのほか楽しめたのでまたフラッと行こうかなーと思いました。