RINOの何でも帳

頭の中をアウトプットする雑記帳。

SNSを見て人が羨ましいなと思った時に

SNSを見ていると他人の人生が羨ましくなることがよくありました。

でもSNSってその人の人生の一部をほんの少しだけ切り取ったものを見ているに過ぎないですよね。

見えないところではどんな人でも大抵は苦労しているものです。

まぁそんなこと頭でわかっていても気持ちとしては羨ましいものは羨ましい訳ですからどうにも収まりどころが無いわけです。

あの人は充実していて羨ましいな。

仲良くやってて良いなぁとか楽しそうで良いなぁとか色々と心の中を駆け巡って今こうしてじっとしている自分がとてもつまらない人生を送っているような気分になりますね。

そして自分も何かしないといけないような焦燥感が襲ってきます。

そんな時はただひたすら自分の出来ることに没頭するのが一番です。

それから少しでも外に出たり、自分の身だしなみを整えてみたり今できる事をしてSNSから目を逸らして自分をきちんと見ると言うことが大事かなと思います。

私自身Twitterが大嫌いです。

沢山の人の呟きを見るのも嫌いです。

それにやっぱり充実したバンドライフを送っている人を見ると心がどうしてもモヤモヤしてしまうからです。

スローな活動に納得していてもそんな気持ちになってしまいます。

だからライブの宣伝の為と割り切って使っています。

そしてなるべく自分の好きな事や興味のあることだけを載せたり好きなものしか見れないように設定しています。

少しずつ自分の時間を取り戻していく事がポイントかなと思います。

まずは出来ることを少しずつやる。次に不必要な情報は遮断して自分にとって良いものだけを見る。最後に自分の大好きなことに没頭する。

私の場合は歌詞を書いたりメロディを作ったり歌を歌ったり本を読んだりネットで好きな情報を集めたりゲームをしたりお風呂に入るとか料理をするとかそんな感じでしょうか。

そして冒頭に書いたようにどんな人の人生でも苦労はあるし幸福一色というのは無いです。

だから自分の大切な人生を惨めなものなんて思うよりも今自分のできる事をやる。

今自分が楽しいなとか面白そうと思うことを少しでもやる事が羨ましいと思う気持ちから抜け出すキッカケになるんじゃ無いかなと思います。

それでも一旦羨ましいと思った気持ちは心の中で追っぱらおうとしてもなかなか難しいので、一旦お水を飲んで落ち着いてみるとか少しの行動で考えを切り替えていくしかないですね。

思い癖が出たら行動して切り替える。

そんな風に自分で意識してやると色々と変わるかも知れません。