RINOの何でも帳

頭の中をアウトプットする雑記帳。

私は私の楽しさを追求するために生きている。

あなたの正しさのために生きていない。

私の楽しさのために生きている。

あなたの期待に応えるために生きていない。

私は私の経験をするために生きている。

というのは生きる上で大前提であると私は思うのだよね。

堅苦しく言うとこうだけど、結局楽しくやろうぜ!というのが核なる部分にあるわけよ。

ま、多少ブレたりするけどココに立ち返ると何となく必要なものが勝手に揃って来るし不要なものは流れていくんだわ。

え、ちょっと自己啓発っぽい?

まーそういう系結構好きだからしゃーないね!

そういうのもムンムンに出していくよ。

 

楽しくやるという行動は前のめりというか自発的にならないと楽しさの火っておこせないんだよね。

受動的でいる時って結構つまんなかったりして。

正しくやりたい時って意外と受け身なのよね。

もうそういうの、肩凝っちゃてね。

毎日パリピでエンジョイするとかそういうアッパーな感じでもなくて、うーんなんていうのかなー。

ともかく楽しもうって姿勢というか心を傾けるだけでも違う見方ができるよね。っていう。

あと何かしらネガティヴな事が起きてもそりゃ凹むけど後になって笑える事が理解できれば笑える方向に持っていこうとする力が働くというかね。

うん、とりあえず冒頭の4行を書きたかっただけ。

さて、参鶏湯作ろ。