RINOの何でも帳

頭の中をアウトプットする雑記帳。

大事にしたいし引くわけには行かないって思ってるんだけど、どう?

え、なんか閲覧数増えてる。

ごめん、なんか私イラっとする事書いたっけ。

人をイラつかせる才能ならあるんだけど。。

心当たりがありすぎて。。

じゃなくて、もうどんだけマニアックな方たちなのかしら♡みんなラブだよ♡♡♡

という謎のキャラになるくらい動揺してる。

 

実はというか知ってる人は知っている。

てかもうバレてる?

私はとてつもなくビビりなのです。

富士急の戦慄迷宮とか無理だもん。

違う、今はその話じゃない。

だからね急激な変化についていけなくなって右往左往してしまうんですよ。

ほら猫が怖がるとシャーっていうじゃん?

ブログ開いた瞬間そんな感じで肌が?逆立ったわけです。

そんな可愛いもんじゃなくて乱れ髪で斬馬刀振り回しているようにしか見えないってか。

一理あるよね。

まぁとにかく嬉しさと恥ずかしさとなんかよく分からない申し訳無さと感謝で動揺してるわ。

本当はクールな女になりたかったけど、うーん無理みたい!

熱が入った記事は、やっぱつい支離滅裂になるんだけど思い入れのあるものになるね。

無料だからって結構好きに書いてるけどね。

ここだけは好きにやろうって決めたのよ。

ここだけは好きにやろうと決めたら何か普段からも取り繕わない自分でいられるようになったのよね。

なのでブログ始めて良かったなと今となっては思う。

 

あと、バンドやっててライブ中によく思うのは確かに見てくれている人はいる。という事。

見てくれているという事がどれだけ支えになっているかという事だよね。

だって冷静に考えたら勝手に始めたことに対して、励ましてくれたりするんだよ。

こんな事ってあんまりないよ。

 

私はね、途中で加入したからやっぱちょっと負い目を感じているところが有ったんだけど

(今はそういうの全部解消されているので大丈夫です!)

その時はね、今までのバンドのスタイルが変わってしまったかなぁって何となく罪悪感にも似たような気持ちでいた訳よ。

だって明らかに曲調違うしさ。

きっと前の方が良かったんだろうなぁなんて考えちゃってた訳。

どんだけネガティブなんやと。

最初は自分の力で変えてやる!と奮起してたけど、これまた技術が追いつかない。

上手い人は当たり前に周りにいる。

え、もしかして勘違いしてバンドに加入しちゃった?的な気分でいた訳です。

いやどんだけネガティブなんだと!

そもそも、そんな軽い気持ちで入るなってのね。

まぁそこも、もうクリアしてるんで大丈夫なんだけどね。

 

そんな感じで完全に他人目線だった私が、自分自身を取り戻したよ!ていうのがここ最近の一連の流れなんですわ。

多分意味不明だよね。

うん、全部自分の中で起きてたことだからね。

 

それからさ、バンドやる中でもちろん離れていった人もいるけど私が入ってからも変わらずライブに来てくれたり、私が入ってから毎回来てくれる人もいるし音源ちゃんと聞いてくれている人がいる。

バンドをやっていてこれ以上に幸せ事ってないんです。

そういうの当たり前じゃない訳です。

てかライブできるのも当たり前じゃないし。

ライブするまでにどれだけリーダーやまゆみさんやタツヤくんが兄さんが大変だったのか。

ハヤトだって加入してから魅力的な曲作ってくれたりね。なんて事も思いながら。

 

だから、大事にしたいし引くわけには行かないって思ってるんだけど、どう?(ん?どう?

 

バンド活動はゆっくりペースなりに続けていきたいと思うのよ。

 

というマニアの方ですら、ちょっと引いちゃうくらい支離滅裂なお話でした。

かしこ。