RINOの何でも帳

頭の中をアウトプットする雑記帳。

清里・萌木の村へ行ってきました

ハロウィンが何日にあるのかいつも覚えられないのですが、清里の萌木の村はハロウィンムードでした。かぼちゃ沢山で可愛らしかった。

 

f:id:mechanical-rino:20180918124847j:image

 

空気がやはり高原だけあって都内よりも冷たくキリッと澄んでいて気持ちが良かったです。
f:id:mechanical-rino:20180918124927j:image
f:id:mechanical-rino:20180918124857j:image
f:id:mechanical-rino:20180918124903j:image

 

 

この日の目当ては萌木の村内にあるレストランROCKのビーフカレー

二年前に火事で店舗が焼失したと聞いていたので心配でしたが完全復活以上に生まれ変わってさらに魅力あふれるお店になっていました。
f:id:mechanical-rino:20180918124900j:image
f:id:mechanical-rino:20180918124851j:image

ここのビーフカレー世界一大好き。

教えてくれた方に本当に感謝感謝です。

牛肉がホロホロの繊維状になるまで煮込んであって、上に乗ってるレーズンバターとの相性もバッチリ。

ぱっと見ボリューミーですがお皿の半分は付け合わせの野菜です。

清里で取れた高原野菜はシャキシャキでとっても瑞々しいです。


f:id:mechanical-rino:20180918124910j:image

 

食後にスモークナッツが入ったチョコレートジェラートをいただきました。

燻製されたアーモンドがチョコの甘さと相まって絶品です。

f:id:mechanical-rino:20180918124924j:image

 

可愛いハロウィンデザインな丸太
f:id:mechanical-rino:20180918124854j:image

メーカーズマークのロゴが彫ってあるカボチャも可愛かった。
f:id:mechanical-rino:20180918124915j:image

 

とことんカボチャ。
f:id:mechanical-rino:20180918124844j:image
f:id:mechanical-rino:20180918124906j:image

f:id:mechanical-rino:20180918124918j:image

 

ハロウィン三昧な1日でした。

 

萌木の村にはこんなレトロなメリーゴーランドもあります。

よく撮影なんかに使われているそうですよ。
f:id:mechanical-rino:20180918124930j:image

 

アンティークオルゴールばかりを集めたオルゴール博物館もあります。

館内には1900年パリ博で使用されたというとても貴重なオルゴールもありました。

他にもバイオリンが内蔵されているオルゴールや人形が動く仕掛けがついているオルゴールなど、どれも魅力的で素晴らしいコレクションでした。

f:id:mechanical-rino:20180918124912j:image

それにしても、私が想像していたオルゴールは手巻きの小さなオルゴールですが、この時代のオルゴールはジュークボックス代わりだったりしたみたいでとても音が大きかったので驚きました。

 

f:id:mechanical-rino:20180920141716j:image

そんな感じでホッコリとした休日でした。